箱入りみかんどっとこむ

映画・ドラマ・時々雑記。

婚活パーティー体験記。気を付けるポイントは?

今日は映画の話題ではなく、婚活パーティーに参加してみた時のことについて。ネットで検索するとかなりの回数、日々全国色々なところで開かれています。ありがたいですねえ。

この記事では、自分が実際に参加してみて気を付けようと思ったところを書いています!

当日の流れ

参加するパーティーの種類によりますが、みかんが行ったことがあるのは以下のものでした。

  • 事前に自己紹介シートを記入し、それをもとに数分1対1で会話し、どんどんローテーションしていく形式 
  • みんなでワイワイ合コンのようにおしゃべりして仲良くなる形式

自分は前者の方が性に合っていたので、よくローテーションタイプの方に通っていました。これは完全に好みかと思います。ローテーションタイプは、人がたくさん集まるほど一人当たりの持ち時間が短くなります。私はサクッと終わりたい人だったのでそれが快適でした。ちなみに自己紹介シートは、ゼクシィ婚活パーティーは紙で、party partyはタブレットでした。

どの会に参加するか決めるにあたり、一つ学んだことがあります。

※絶対ではないのであくまで参考としてください。

ずばり、合コン形式の会の年齢層です。例えば自分は38歳で、参加する会は20~38歳まで可だとしましょう。ギリギリ参加できる!と思いますよね。ですがその状況で参加した時、友達連れが多かったということもあり、周りが20とか21の子だらけでちょっと肩身が狭い思いをしたことが何度かありました(^^;)一度、その状況になることを気にかけたのか主催側が事前に電話をしてきてくれたこともあります(笑)あれ以来、自分は年齢幅のちょうど中間ぐらいのものに参加するようにしてます。個室(ローテーション)の場合は個人プレーなので、そういう心配は不要です。

当日の基本的なマナー

服装・エチケット

当たり前の話ですが、まず服装について。何でもOKとは思いますが、カジュアルとだらしないは違いますので、身だしなみはきちんとしましょう。自分の経験では多少キレイ目(オフィスカジュアル)な方が連絡先を渡される率が高かったように思います。

あと、口臭ケアはしていきましょう。1対1形式の時、喋る距離が近いことがあります。一度、前日ににんにく料理を食べてしまい大変後ろめたい気持ちで1時間を過ごしたことがありました。逆に、お相手の方の口臭がすごくて喋る気が失せてしまったこともあります。。

会話

距離をつめようとして相手をいじるのもありですが、見た目やその人の特徴に関することは少し失礼になるかもしれません。

例えば、事前に記入していた自己紹介シートに書かれていた内容が面白かったのでいじるとか、そういういじり方は盛り上げるかもしれませんが、笑い方をマネしてくる人に何人か遭遇しました。やはり、

なんだこいつ?

と思いましたよ(笑)そういう人って自分がいじられるのは免疫ないのか、同じことやうると黙っちゃうんですよね。ちなみに自分の笑い方はたしかに変ですwだからどうした、バーロー。

リピーターになると、ある問題が

みかんは何度も同じような曜日で同じような会に参加していました。するとやはり、2度目のこんにちは、な人が出てくるんですよね。

人数が多い会だと、「あ、あなたも。あ!この人も!」という調子で、何人も同じ人に遭遇します。何度も会うことで顔見知りになって気軽に話せる友人ができたりもしますが、そういうの求めてないという方は違うところが主催しているパーティーに行ってみたり、違う曜日にするなど対策を練りましょう。

 

いかがでしたでしょうか。行ったことがなくて勇気がないという方も、ぜひ参加してみてください!慣れたら一人でもバンバン参加できるようになりますよ(笑)