箱入りみかんどっとこむ

映画・ドラマ・時々雑記。

ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生

ファンタビ観てきましたー。

 

エディレッドメインに熱狂している人が多いですが

私はエズラミラー推しでございます。(もちろんエディも好きw)

感想なのですが・・・

めちゃめちゃめちゃ予習して、iMAXで良い席で観たらすんごい楽しめたんだろうなあ

という感じです。

 

映像美は・・・星5つ、すっげえです。エンドロールまでかっこいい。どこを切り取ってもかっこいい。若かりし頃のダンブルドア先生なんて、大時計の前で立ってるだけで超絵になる。

あとなんといってもCMでも流れている地面に杖をぶっさすところ、あそこだいぶかっこいいですよね~~

後で再現して遊ぶためにわざわざ頭の中で復唱しました。フィニート!!!

自分が行った映画館、ちょーっと劇場も画面もちっさかった。

ここはケチらずお金出して大画面にするべきだったなーと反省。でも混んでる映画館とかぺちゃくちゃ喋る人とかいて嫌なんだよなぁ~。

 

ストーリーですが…前作見てなくても手放しに楽しめるよ!とはいかなかったっすね。たぶん、前作をきっちり復習するだけではなくてハリーポッターシリーズを何度か見ていて、且つ原作を読んで頭に叩き込まれているめちゃめちゃマニアな人には本作がお気に入りの一作になったことでしょう。

なぜか・・・それは、家系の話がキーになるから。

登場人物達、ここぞとばかりに「実は彼は、、あの人の兄弟なんだ!(ドドーン)」と画面越しに迫ってくるのですが

頭に情報が叩き込まれている人はそこで

「えー!」とか「うっそだあ~!」とか

色んなリアクションが出てくると思うの。

でも私はその辺の話聞いてて、「えーっと…それは誰だっけ…」とか「それそんなすごい話?(^q^)」状態。話が右から左へスー・・・

けど、繰り返しになりますけど、話についていける人はセリフの一言一言聞き逃せないぐらい楽しめたはず。

 

あと最後に余談だけど、エズラミラーは1作目の髪型の方が好きだったな~(笑)

今回髪がさっぱりしてて、普通にかっこいい青年になってしまっていた。だめよーだめだめ。次回は前回のおぼっちゃまカットを期待してますよ。